新日本無線−マイクロ波コンポーネント


Top > 製品情報 > センサー モジュール: Multi-mode Module > K-band: NJR4233 series

製品情報/センサーデバイス/K-band Multi-mode Module

製品に関する注意事項

MODEL No.NJR4233 series 24GHz帯 Multi-mode センサー モジュール

特長
30mレンジの距離・速度計測 用モジュール
FMCW/ドップラー/FSKドップラーの
              3モードが選択可能
MMIC搭載とアンテナ一体型による
              小型・軽量を実現
多機能・多変調方式と制御の簡略化を両立
特定小電力無線局 技術基準適合証明 準拠
国内において屋内外で使用可能
センサーモードの概要
■ FMCWモード FMCWモードは静止対象物までの距離計測が可能
■ FSKドップラーモード FSKドップラーモードは移動対象物の速度と距離計測が可能
■ ドップラーモード ドップラーモードは移動対象物の速度計測が可能
Download
* PDFファイル には 詳細な仕様と外形図が含まれます。
ラインアップ
製品番号 形状 アンテナ仕様
NJR4233D1 モジュール 標準アンテナ 送受8パッチ
NJR4233D2 狭角アンテナ 送受32パッチ
「評価キット」 へ移動
主な仕様
項 目 仕 様
送信周波数 24.05 〜 24.25 GHz
送信電力 E.I.R.P. 最大 20mW (ピーク電力)
FMCWモード
計測距離 / 分離分解能
送信周波数帯域
占有帯域幅 / 掃引時間
距離計測モード
1.5 〜 30 m / 1.6 m
24.055 〜 24.2424 GHz
187 MHz / 1,024 usec.
FSKドップラーモード
計測距離 / 分離分解能
計測速度 / 測定距離
送信周波数帯域
距離・速度計測モード
最大30 m / 最小16.7 cm *注
最大176 km/h / 最大 30 m
24.1501864〜24.1526864 GHz / 24.1739832〜24.1749832 GHz
ドップラーモード
計測速度 / 測定距離
送信周波数帯域
速度計測モード
最大 200 km/h / 最大 30 m
24.2424 〜 24.245 GHz (250 kHz step / 8 ch.)
検波出力 2出力(直交検波)
IQ位相差 標準 90°
電源電圧 +5.3〜6.0 VDC
消費電流 60〜250 mA (検知モードにより変動)
使用温度範囲 -20 〜 +60 ℃
外形/重量 NJR4233D1: 45(D) x 50(W) x 10(H) mm / 45 g
NJR4233D2: 120(D) x 100(W) x 20(H) mm / 200 g

(NJR4233D1の場合)

アンテナ特性
NJR4233D1
項 目 仕 様
利得 14 dBi
指向性(半値幅) E面: 22°
H面: 38°

NJR4233D2
項 目 仕 様
利得 18 dBi
指向性(半値幅) E面: 11°
H面: 19°
---